FC2ブログ

entry-183 ベストマッチは蘭の鉢


この作品元々ヨットクラブからのオーダーでウオーターサーバー用スタンド。どこにでもありそうなものなのにサイズぴったりがないのかな?安定感重視だけでシンプルなものを作ってしまった。
出来上がったものの遠方からのオーダーでは確認のしようがない。代わりに相方のtwo-handsが大事にしている蘭の鉢を乗せてみるとなんとピッタリ。蘭は身丈の割には軽いし幅広いのでよく風に倒されているね。その点これは安定感抜群かつ移動もし易い。
チークは元々帆船用の定番で水にも強いのもメリット。何十年と付き合うものだからこの様な専用スタンドを奢りたい。当初の目的から離れて勝手な盛り上がり!












ヨットクラブにお納めするときには“無骨でスミマセン”と伝えたが、なんと“クラブは広いので気にはなりません。ウオーターサーバーごとヨットに乗せることもあるのでいいバランスです”とうまくフォローしていただいた。

総径:33cm 台座径:25cm 高さ50cm ミャンマーチーク 桐油仕上げ 参考価格:9,000円

entry-122 ”よろず”ウオールハンガー

今年の冬は男性型か中々シビア、当青空工房でも寒風の中ご注文の品をやっとこなす始末。
そんなわけで今日はこたつから意外と便利なスグレモノ(あくまで比較級)の紹介。
clockboard-2.jpg
オリジナルはなんのことはないウオッチハンガー、でも時計共は今や殆どが退役。それに代わりキーホルダーやメガネなど、おでかけ”よろず”アイテムをかけるようになってきた。これ意外と重宝します、毎度の大騒ぎ、"これがない? あれ忘れた!" がずいぶんと少なくなってきた。(と思っている)
サイズ 42cm(W)*27cm(H)3cm(D)  ミャンマーチーク オイルフィニッシュ仕上げ  参考価格 4,500円
これひだまりの中、半日で作ることができる簡単さ。日曜日も何かと忙しいビジネスマン向けの工作。もう少しデザイン性が高いものを作ってくださいね!



続きを読む

entry-106 シンプルな洋風小引出し

春の光とともにやってきた小物引出しのオーダー。ストラップか何か細長いものを入れるんだろうか
寸法も丸穴もご指定だが、洋風で明るい感じでとのリクエスト。
小抽斗-2
ならばと板は柾目だけで全面揃えたが、これが複雑な模様の板目より洋風とは勝手な解釈。
天板と側板の継手をよく使う相欠き継はやめてストレート。この部分だけは大きなカーブ(Rといいます)をつけてやわらかさを狙った。これでプチ洋風位にはなったかもしれない。
小抽斗-1
寒さにめげず膨らみ始めた孝行桜と2ショット。
引出しの丸い穴やつまみは中央ではなく、やや上方に付けるのがポイント。安定感が出るんですよ。
チーク無垢材(10mm厚)、幅100mm,高さ110mm,奥行き210mm, クルミオイル仕上げ
参考価格:4,000円前後

続きを読む

entry-88 こいのぼりマンション版

端午の節句。知る人ぞ知る浜松注染和手ぬぐいの "こいのぼり” とはいえ結構な迫力。
koinobori.jpg
浜松注染には季節感あふれた洒落た柄も多いので都度入れ替えインテリアの主役とするのもいいかもしれない。幅:95cm, 高さ36cm,  チーク材フレーム、2mm厚アクリル板の組み合わせ。

entry-79 久しぶりの小箱

チーク材に興味津々の方より小箱のオーダーあり。
薄板で作るこの手の物は指物というが、精度と緻密さが求められる。
3年前の訓練校以来久しぶりだが、独流の造りでプロからは笑われそう。
小箱2-3
でもチークの特徴でもある木口の濃さでコントラストが活き、
すました和風指物とはまた違った味わいが出ている。
陽だまりの下、手工具でじっくり作るのもまた楽しい一日。
-------------------------------------------------------------------
オーダー主より小ぶりな茶碗が収まった写真をいただいた。
磁器の白さが活きますね。
IMG_2386.jpg
サイズ内寸:8cm*8cm*6cm(H) 9mm厚チーク材。クルミオイルフィニッシュ、
参考価格3000円前後(サイズによる)


カテゴリー
== 全記事数 :  ==
Tag

即納品(在庫あり) 

profile

Author:fourhands.jp
logo-1-1.jpg



愛知県岡崎市、木工房 フォーハンズ、
コンセプトはお客様とのFOUR hands(連弾)でチーク材を使ったオンリーワン作品を作ること。ビンテージオーディオの作品、蘊蓄が多いのは数少ない特長。オーダーご希望、ご質問、チャットなど下段のメールフォームで遠慮なくお送りください。一両日中にメールにて返信いたします。 

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最新 50 item
Entry-235 骨格標本? スピーカーケーブルスタンド 2021/07/18
Entry-233 ぺヤー感を高めたサイドテーブルset 2021/07/07
Entry-232 オーソドックスなEVTour X用 spスタンド 2021/07/02
Entry-231 積層ボードplayerの木目貼り 2021/06/27
Entry-230 こんな形もあるんだ!(スタンド&ラック) 2021/04/11
Entry-228 rack on 北欧家具 2021/03/03
Entry-227 使いやすさを織り込んだ大型オーディオラック 2021/02/25
entryー226 甦った昭和の時代のRecord player 2021/02/15
Entry-225 大型フロアsp用スタンド(JBL-S101用) 2021/01/18
Entry-224 On deck box set 2020/12/08
entry-223 オーダーの良さが活きたミドルテーブル 2020/11/15
Entry-200 インスタ映えかも(one−arm コーヒーテーブル) 2020/11/01
Entry-221 芸は身を助ける( LUX SQ38fd ウッドケース新作) 2020/10/09
Entry-220 お仏壇というには力不足 2020/09/28
entry-219 リビングオーディオへの変身 (エレクトロボイス Tour X用 spスタンド) 2020/07/26
Entry-218 親子のインターフェース(勉強机) 2020/06/30
entry-217 JBL-075用ツイータスタンド その2 2020/06/25
Entry-216 レコードプレーヤーの洗い直し 2020/06/15
Entry-215 ちょっと自信が揺らぐ(Tannoy IIILZ用スタンド) 2020/06/10
Entry-214 最初で最後、チューナーウッドケース(kenwood L-01T) 2020/05/03
Entry-212 久しぶりの JBL L75 Menuett スタンド  2020/05/02
Entry-211 これはhousingというべきか?(Altec 1568a用ウッドケース) 2020/03/24
Entry-210 こんなレイアウトも新鮮 (High counter-table) 2020/03/03
Entry-208 CD playerもウッドケースがお似合い 2020/01/19
Entry-204 久しぶりのスペンドール (BC2用スタンド) 2020/01/08
entryー207 いつもお側に (ミニ仏壇と柱時計) 2019/12/26
Entry-206 JBL 075 ツイタースタンド 2019/12/25
Entry-203 二兎追うものは二兎を得る(コロコロ積木) 2019/12/20
Entry-202 kids 大集合(蒲郡クラフトフェア) 2019/11/08
Entry-201 KEF R300用 スタンド 2019/08/10
entry-198 TAKET-BATPRO II ツイータボックス 2019/06/22
Entry-197 どこでもチーク(モバイル縁台) 2019/06/18
entry-195 決定版 地震に強いトールタイプスピーカースタンド kxー5用 2019/05/07
Entry-191 小さな巨人 JBL4312M spスタンド 2019/04/02
entry-194 Lux SQ38fd用ウッドケース 2019/03/30
entry-193 もうこれが最後(大型spボックス自作) 2019/03/19
Entry-189 猫も興味津々 (Ls3/5a用 トールタイプSPスタンド) 2019/02/14
Entry-188 レコードターンテーブル用ウッドケース 2018/11/10
Entryー187 altec valensia用 スピカースタンドその2 2018/09/22
Entry-185 北欧家具風厨子(ミニ仏壇) 2018/09/05
entry-183 ベストマッチは蘭の鉢 2018/08/15
Entry-182 速攻の買換え 地震に強いハーベス 用スタンド 2018/07/20
entry-180  スマホ時代のオルガンモチーフデスク 2018/07/15
entry-179 チーク材専門と言いながら! その2 2018/05/15
entry-178 チーク材専門と言いながら!  2018/05/04
entry-177 フロアータイプスピーカー用スタンド(Altec Valensia用) 2018/03/05
entry-176 自作アンプ用ウッドケース2選 2018/02/28
entry-174 壁付けオーバーハングオーディオラック 2017/12/18
entry-173 脚付きアナログプレーヤー用オーディオラック 2017/12/15
entry-172 モデルハウスへお輿入れ(サイドテーブル) 2017/10/08
Visitors since 2011/8
title list

クリックで全記事タイトルを示します。

== 記事数:   ==
作品のリンク
最新コメント
最新トラックバック