FC2ブログ

Entry-218 親子のインターフェース(勉強机)

待ちに待って5年生で本格的な勉強机を買ってもらった時、母親が“お父さんにありがとうと言いなさい“と耳打ちしたことを妙に覚えている。家計的にも大変だったんだろう。その後は下宿先にも送ってもらい、卒業時はそこの息子さんが受け継いで新たな下宿へ旅立った。袖引き出しが付いた桜材の立派な机、今もどこかで使われているだろうか?
机は“親子の絆”とばかり家族用にも喜んで作ってきたが、野球に夢中の今回の孫、5年生になりやっと欲しがりました。このくらいになると、大人用のサイズでも無理がないので一生ものが与えられる良さもある。
20200706225814e8c.jpeg
基本コンセプトはシンプルだが、マンションサイズに合わせて奥行きを浅くしたことと、サウスポーに合わせて筆引出しを左に持ってきたかすかな工夫はある。あまりに素っ気無いので抽斗につまみはどうかと迫ってみたが、男の子だね。そんなものいらないの一言。
202007062258154e3.jpeg
早速写真が送られてきた。サイズを揃えて作ったサイドラックと合わせて待望の自分の城ができたね。電話の向こうでは嬉しそう。横で母親が”ありがとうは?“と呟いている。いつの時代もこの歳の男の子は寡黙なもんだ。
20200816212450f49.jpeg
娘孫全てにに作ってきたが残すは1人。言い出すまではあと5年後くらいかな。頑張らなくては。。
100(w)x45(d)x70(h) cm ミャンマーチーク無垢材、スライドレール付、オイルフィニッシュ

entry-180  スマホ時代のオルガンモチーフデスク


オルガンモチーフパソコンデスクは割とあるようでないのか色いろなサイズでオーダーを受けている(ヒット作品)。でも最近はデスクトップに代わりモバイルユーザーにも注目されているよう。
20180801211535156.png
確かに毎日のように充電が必要、ios, android、スマホ、タブレットと各種、親と子、それ毎の充電コードが蛇のように邪魔となると何とか隠したいもの。その点このデスクは充電ドック兼用。テーブルを押し込めばコードはすっかり隠れてしまう。

2018080121153441e.png
電源アダプターなどは抽斗の奥に置くが、持ち出し時はテーブルと抽斗をスライドさせ容易に取り出せる。
2018080121163579f.png
充電時しながらの使用でテーブルが活きる。便利すっきり。モバイルがないときはコードも隠れ北欧風家具モード?
770(W)*430(D)*720(H) チーク無垢材 参考価格 77,000円

entry-164 自由で自在(気ままに使えるコンパクトなPCデスク)

ここずぅーと大方のマンションライフはLDK+ダイニングテーブルが主役。机は子供さんには何とか手当てするもお父さんお母さん蚊帳の外。EXCELを使ったりするときはパーソナルな机がほしいものだが、昔ながらの大きくて重いのなら置き場も大変、視覚的なアンバランスと威圧感も嫌ですね。
fukuokasakatasann-1.jpg
この机はそんなニーズに沿ったもので奥行32cmという超薄型が特徴。何処にでも自由に置け自在に使える。基本フォルムは極めてシンプルだが、スライドテーブルを併用すれば応用範囲は広い。
fukuokasakata-1.jpg
リビングに置くには上質な仕立ても必要。厚めの天板を支える脚は最大限外側にセットして内側に緩やかなカーブをつけた。唯一のデザインアクセントだが奥行が浅いことによる腰高感も緩和されている。チーク材は他の樹種と組み合わせでも違和感を感じにくい良さもある。(とおもっている)
700(W)*320(D)*700(H) mm   ミャンマーチーク材 オイルフィニッシュ、参考価格 :60,000円
----------------------------------------------------------------------------------------------
fukuoka-1.jpg

オーナーの新居引っ越しに合わせて送ったが、集まっていた家族皆さんの前で幸せなデビュー。なんということかダイニングテーブルセットにフォルム、色ともぴったり、部屋の雰囲気にスムーズに溶け込んでいる。寸法以外なんの制限もなく作ったが、”あつらえたよう” ”いや正真正銘のあつらえ品です”と喜んでもらえた
-----------------------------------------------------------------------------------------------

entry-160 桜もお祝い(新二年生用勉強机)

お正月頃より頼まれていた新二年生用の勉強机。やっとできました。3/12送り出す前にタイミングよく満開となった自慢のサクランボとのツーショット。(どちらが主役か判らん?)
hirakisan2-2.jpg
4年前にお送りしたお兄ちゃんの机と違ったものがほしい!弟らしい主張、よくわかるね。
hirakisan2-1.jpg
希望のウォールナットは当工房では専門外、なんとか無垢材をかき集めて定番のフォルムに仕立てたが、大型で厚めの天板、質実剛健、タフな感じに出来上がった。男の子にはぴったりかな?
hiraki-1.jpg
後ろ側の棚は当工房発足以来の定番技。PCの電源アダプターをなどをすっきり納めるのに便利、と思ってきたが、最近通販品にも登場しでもはやポピュラーとなってしまった。
100(W)*56(D)*70(H)cm .ウォールナット 天板厚さ22mm 4枚剥ぎ 参考価格90,000円






--------------------------------------------------
遠方よりおばあさんが来られた時にオープニング。”皆に歓迎され、今度もママがほしがっていました、椅子もお揃いでウォールナットを買わせられた”とのお父さんからメール。弟君と当方の勝ち!?
--------------------------------------------------

続きを読む

entry-151 オーソドックスな勉強机

よく言えば何とも無駄がない、悪く言えば面白さも可愛さもない、だけど愛着が深まる~そんな風情の作品。実はこれ孫用の勉強机。小学生といえばかわいい白木系のものをほしがるものだが、ジイのわがままで何とかチーク材で作らさせてもらった。
hinatukue (17)
机としてはこれ以上ないシンプルなつくり。ノブもないただ2つの抽斗をそなえるのみ。主役は厚み22mmのチーク一枚板天板。幅は87cmはマンションの許容空間にぴったり合わせたもの。奥行はやや短いが小学生向けとしてこれで十分。
hinatukue (6)
会いたい一心もあり遠距離持参。車から降ろした途端駆けよってきて喜んでくれました。一安心。
hinatukue (8)
どうしても皆と同じ白木の本立てがほしいとのかわいらしい注文もあり。シンプルなものをタモで作ったが本体以上に興味を示しました。でも複雑な気持ち!?
サイズ:870(W)*460(D*680(H) 総チーク無垢材(抽斗は杉材)  オイルフィニッシュ  参考価格 約90,000円(天板により変動)

続きを読む

entry-138 Multi-use wide desk


先日お納めしたentry-137PCデスクはそのフォルムにときめきさえ感じるとの嬉しい言葉をいただいたが、この作品はそのオリジナル(原型)版。120cmを近い幅はロー&ワイドでこのシリーズでは最もバランスが良く格調ある佇まいを感じる。
entry-138.jpg
広めのリビングにアイランドスタイルでゆったり使うのがこの作品にはベストだがなかなか現実は厳しい。この作品も10年前に娘に持たせたが、時は経てとうとう3人の孫に居場所を譲ることとなった。
捨てる神あれば拾う神あり、再度嫁ぐこととなり”たんすの洗い直し”を行った。チーク材の強みで状態もよく手入れも最小限。10年という時間によりチーク独特の味が増している。
widepcdesk-1.jpg

今回ちょっとお遊びで、いやデザイントライでモザイクパーケットという厚さ8ミリのチークピース(木片)を天板の全面にはりつめてみた。150を超すピースそれぞれの木目色目が楽しめモザイク独特の個性的な雰囲気が活きる。他の作品にも応用ができそうだ。
120(W)*50(D)*75(H) (cm)  天板/抽斗はフルスライド  参考価格 85,000円

entry-137 オルガンモチーフパソコンデスク

チークベースのリビングに置くデスクトップPC用のオーダーを受けた。センターに置くとならば机タイプでは少々硬すぎる、オルガンのモチーフの側板をベースにセッティングの自由性が高い段違いテーブルとしてみた。
pc-desk shibuya-5
側板はデザインのポイント。集めの板にフリーハンドでカーブを切り込んだ。ここらはいつも出たとこ勝負であるが今回のコンツアー(輪郭)はなかなかの出来栄え(また手前味噌)
pc-desk shibuya-4

キーボード作業のし易さからテーブル高さはやや低めだが、その下に浅めの抽斗をセット。いつものようにフルスライドでき、その奥にはパソコン周辺機器、電源などを隠して置ける。
オルガンデスク-2
県内なので喜んで持参納入。聞きもされないのに蘊蓄だらけで迷惑かもしれない。
ニートなインテリアの中央にゆったりとセット。左右にゆとりがあるとより活きてくる。お気に入りというチークの北欧風キャビネットとは木目が異なるがうまくマッチしている。
pc-desk shibuya-1
750(W)*430(D)*740(H) チーク無垢材オイルフィニッシュ、参考価格70,000円

entry-125 文机風PCデスク(プリンターワゴン付き)

コンパクトな座り机にプリンターワゴンや通信機器/ワイヤリングがすっかり収まるすぐれもの。既製品でもありそうなものであるがオーダー主はインテリアの主役、チーク材仕上げのピアノとのマッチングを特に重視とのこと.。
printer-3.jpg
こんな方は大歓迎、製作にもより力がはいる。天板と前板は同じ材からのきりだした柾目材。ミャンマーチーク独特の縞模様が活きる。時間のかけがいがあった。
printer-2.jpg
隣県へお納めしたワンショット、主役との色目はやや異なるがオイルフィニッシュの常で数ヶ月で飴色になって違和感はなくなる。それにしてもチークのピアノは柔らかい感じでインテリアによく馴染む。オーナーは必要なときだけプリンターワゴンを引き出し文机風に使うのがお気に入りとのこと。スペース効率はベストですね。
pcdesk with printer-1
55cm(W) * 45cm(D) * 40cm(H) オイルフィニッシュ(拭仕上げ) 参考価格: 48,000円 。

entry-100 Before and after (デスクトップ用パソコンデスク)

ウオルナット、チークなどを使った重厚な家具をそろえていくにつれ、浮いた感じになってくるカントリー風パイン材の机。黄味が強く節が多い材なので色目、材質感が異なりすぎるんですね。(ごめんなさい、お気に入りでしょうに被告にしてしまって)
[before}
desktop2-1.jpg
ということ?で,若きweb-designerよりテーブルと質感が近いPCデスクのオーダーを受けた。デスクトップを想定したデザイン、直線を基調にシャープなエッジで剛性感(しっかり感)をだしてみた。奥行きはわずか32cmの超薄型、それでも同じ深さのスライドテーブルのおかげで使いやすそう。
desktop2-4.jpg
材は希望に近いアフリカ材。スライドテーブルにはやや明るめのチーク材を使い弱い2トーンにしている。この手法どちらかの色が廻りの家具とマッチするので好んで使っている。
幅70㎝、奥行き32cm、高さ70cm、参考価格:50,000円
-----------------------------------------------------------------------------
[after]
早速写真を送っていただいた。色目はスライドテーブルのチーク材のほうが近かったが、テーブルとのデザイン的なバランス、椅子背板とのコントラストもよく、インテリアの質感も上がったようだ。
desktop2-2.jpg

entry-97 私の空間 (デスク&チェアセット)

”この机と椅子は、リビングの隅に置いて、「私の空間」にしたいと思っていま す。読書をしたり、ビーズ細工をしたり、パ ソコンをしたり・・・疲れたら背もたれにもたれて伸びをします・・・”
そんな想いに応えたセット。
deskchairset-1.jpg
机はオーソドックスなデザインであるが、空間を醸し出すため奥行きを深めにとり、一方高さは抑えている。
2個の抽斗以外はなにも足さないパーソナルフィールド。
deskchairset-3.jpg
これに対する椅子はご希望でKid's向けのウサギ耳をモチーフにしたもの。オーソドックスな机に対し、カジュアルな感じでリラックス感もある。3本の背もたれは緩やかな曲線。この寸法、角度は座り心地の椅子のすべてともいえるので神経を使う。天板と座板に入れた黒檀のアクセントはペアーメードの証。(かわいらしさも感じさせる。また自画自賛?)
deskchairset-2.jpg
机 :幅85cm、奥行60㎝、高さ:65cm  ミャンマーチーク無垢材、ワトコクリア+OSMO#3101
椅子:総高さ:80cm,  座面:幅40cm、奥行40cm、高さ39cm ミャンマーチーク無垢材、くるみオイル仕上げ
参考価格:95,000円前後/セット(寸法、材により変動)

 
カテゴリー
== 全記事数 :  ==
Tag

即納品(在庫あり) 

profile

Author:fourhands.jp
logo-1-1.jpg



愛知県岡崎市、木工房 フォーハンズ、
コンセプトはお客様とのFOUR hands(連弾)でチーク材を使ったオンリーワン作品を作ること。ビンテージオーディオの作品、蘊蓄が多いのは数少ない特長。オーダーご希望、ご質問、チャットなど下段のメールフォームで遠慮なくお送りください。一両日中にメールにて返信いたします。 

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最新 50 item
Entry-228 rack on 北欧家具 2021/03/03
Entry-227 使いやすさを織り込んだ大型オーディオラック 2021/02/25
entryー226 甦った昭和の時代のRecord player 2021/02/15
Entry-225 大型フロアsp用スタンド(JBL-S101用) 2021/01/18
Entry-224 On deck box set 2020/12/08
entry-223 オーダーの良さが活きたミドルテーブル 2020/11/15
Entry-200 インスタ映えかも(one−arm コーヒーテーブル) 2020/11/01
Entry-221 芸は身を助ける( LUX SQ38fd ウッドケース新作) 2020/10/09
Entry-220 お仏壇というには力不足 2020/09/28
entry-219 リビングオーディオへの変身 (エレクトロボイス Tour X用 spスタンド) 2020/07/26
Entry-218 親子のインターフェース(勉強机) 2020/06/30
entry-217 JBL-075用ツイータスタンド その2 2020/06/25
Entry-216 レコードプレーヤーの洗い直し 2020/06/15
Entry-215 ちょっと自信が揺らぐ(Tannoy IIILZ用スタンド) 2020/06/10
Entry-214 最初で最後、チューナーウッドケース(kenwood L-01T) 2020/05/03
Entry-212 久しぶりの JBL L75 Menuett スタンド  2020/05/02
Entry-211 これはhousingというべきか?(Altec 1568a用ウッドケース) 2020/03/24
Entry-210 こんなレイアウトも新鮮 (High counter-table) 2020/03/03
Entry-208 CD playerもウッドケースがお似合い 2020/01/19
Entry-204 久しぶりのスペンドール (BC2用スタンド) 2020/01/08
entryー207 いつもお側に (ミニ仏壇と柱時計) 2019/12/26
Entry-206 JBL 075 ツイタースタンド 2019/12/25
Entry-203 二兎追うものは二兎を得る(コロコロ積木) 2019/12/20
Entry-202 kids 大集合(蒲郡クラフトフェア) 2019/11/08
Entry-201 KEF R300用 スタンド 2019/08/10
entry-198 TAKET-BATPRO II ツイータボックス 2019/06/22
Entry-197 どこでもチーク(モバイル縁台) 2019/06/18
entry-195 決定版 地震に強いトールタイプスピーカースタンド kxー5用 2019/05/07
Entry-191 小さな巨人 JBL4312M spスタンド 2019/04/02
entry-194 Lux SQ38fd用ウッドケース 2019/03/30
entry-193 もうこれが最後(大型spボックス自作) 2019/03/19
Entry-189 猫も興味津々 (Ls3/5a用 トールタイプSPスタンド) 2019/02/14
Entry-188 レコードターンテーブル用ウッドケース 2018/11/10
Entryー187 altec valensia用 スピカースタンドその2 2018/09/22
Entry-185 北欧家具風厨子(ミニ仏壇) 2018/09/05
entry-183 ベストマッチは蘭の鉢 2018/08/15
Entry-182 速攻の買換え 地震に強いハーベス 用スタンド 2018/07/20
entry-180  スマホ時代のオルガンモチーフデスク 2018/07/15
entry-179 チーク材専門と言いながら! その2 2018/05/15
entry-178 チーク材専門と言いながら!  2018/05/04
entry-177 フロアータイプスピーカー用スタンド(Altec Valensia用) 2018/03/05
entry-176 自作アンプ用ウッドケース2選 2018/02/28
entry-174 壁付けオーバーハングオーディオラック 2017/12/18
entry-173 脚付きアナログプレーヤー用オーディオラック 2017/12/15
entry-172 モデルハウスへお輿入れ(サイドテーブル) 2017/10/08
entry-171 最大級のスピーカー用スタンド (アルテック620A用 ) 2017/10/01
entry-170 トールタイプスタンド(JBL4307用) 2017/09/08
entry-169 いっぴん(超大型ハイカウンターテーブル) 2017/06/28
entry-168 いいフォルムができました (ワンアームのコーヒーテーブル) 2017/06/12
entry-167 フローラガラスが主役(レトロ風なキャビネット) 2017/06/01
Visitors since 2011/8
title list

クリックで全記事タイトルを示します。

== 記事数:   ==
作品のリンク
最新コメント
最新トラックバック