FC2ブログ

entry-194 Lux SQ38fd用ウッドケース

大型spボックスを義弟のために製作した(entry-193)が、著名な真空管アンプLux sq38fdをリビルトし一緒にお輿入れさせた。コルトレーン信奉者だから、彼が生きた時代のアナログプレーヤーと真空管アンプで聞いてもらいたいではないか!
20190624072454fa9.jpeg
sq38fdのリビルトは当方の冬の趣味ではあるが、今回は出力トランスを60年前の山水製に変えたものの出力管も含めてオリジナルのものを調達した。持病の膨大な発熱には動作条件の見直しの他にウッドケースの対策も必須。この新作ではシャーシも含めて下部の開口を大幅に増やしている。チーク無垢板は質感が高く傷も付きにくい。これで令和の時代を生き延びてくれるだろう。
201905240905325c2.jpeg
ミャンマーチーク無垢材、上部ルーバーはオリジナルのものを流用。


関連記事

entry-193 もうこれが最後(大型spボックス自作)

最近当工房はオーディオファンの駆け込み寺の様子。spスタンドやケースの製作が続いているが、とうとうスピーカーボックス本体も作ることとなった。。sp自作に一家言持つ義弟のオーダーとならばと気安く請け負ったが、もらった図面はなんと140リッターの大型sp。このサイズを21mmの合板で作るとなると腰を痛めかねないかも。。。。
201905192346493fb.jpeg
シナランバーコアを使って軽くはしたものの、精度が高い組み立て取り回しは大変、若き頃はちっとも苦にならなかったのに。頼まれもしないのに縞チーク突板貼りとしたが、波打ちとか境界の浮き上がりもあるので一苦労。一列貼っては一晩の繰り返しの手仕事。でもこればかりはこだわりなので手が抜けぬ。

20190523211839eb7.jpeg 20190523212427983.jpeg
完成後程なくこだわりのfostex が実装され、弟製作のネットも付いた完成写真が送られてきた。なんでもJBLオタクにはブルーがmustだとのこと、そのコンセプトは分かるが、木目ももう少し見せたらと気楽にぼやいていたら、次の週には少しばかりが小ぶりの黒になっていた。置き方、使い方まで口を挟むのは当工房の悪い癖。
肝心の音は設計を自らやっているので当然ながらご満悦。
500(wj*500(d)*720(h) シナランバンーコア、ミャンマー縞チーク突き板仕上げ(1mm厚)
右上に写っているアンプは無理矢理使わせることにしたLux SQ38fd fourhands version、いつものようにジャンクシャシーから極力オリジナルに近い形で復刻させたものだが、昼は木工、夜はアンプ作り、まさにFourhandsの集大成のような日々だった。


関連記事
カテゴリー
== 全記事数 :  ==
Tag

即納品(在庫あり) 

profile

Author:fourhands.jp
logo-1-1.jpg



愛知県岡崎市、木工房 フォーハンズ、
コンセプトはお客様とのFOUR hands(連弾)でチーク材を使ったオンリーワン作品を作ること。ビンテージオーディオの作品、蘊蓄が多いのは数少ない特長。オーダーご希望、ご質問、チャットなど下段のメールフォームで遠慮なくお送りください。一両日中にメールにて返信いたします。 

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最新 50 item
Entry-224 On deck box set 2020/12/08
entry-223 オーダーの良さが活きたミドルテーブル 2020/11/15
Entry-200 インスタ映えかも(one−arm コーヒーテーブル) 2020/11/01
Entry-221 芸は身を助ける( LUX SQ38fd ウッドケース新作) 2020/10/09
Entry-220 お仏壇というには力不足 2020/09/28
entry-219 リビングオーディオへの変身 (エレクトロボイス Tour X用 spスタンド) 2020/07/26
Entry-218 親子のインターフェース(勉強机) 2020/06/30
entry-217 JBL-075用ツイータスタンド その2 2020/06/25
Entry-216 レコードプレーヤーの洗い直し 2020/06/15
Entry-215 ちょっと自信が揺らぐ(Tannoy IIILZ用スタンド) 2020/06/10
Entry-214 最初で最後、チューナーウッドケース(kenwood L-01T) 2020/05/03
Entry-212 久しぶりの JBL L75 Menuett スタンド  2020/05/02
Entry-211 これはhousingというべきか?(Altec 1568a用ウッドケース) 2020/03/24
Entry-210 こんなレイアウトも新鮮 (High counter-table) 2020/03/03
Entry-208 CD playerもウッドケースがお似合い 2020/01/19
Entry-204 久しぶりのスペンドール (BC2用スタンド) 2020/01/08
entryー207 いつもお側に (ミニ仏壇と柱時計) 2019/12/26
Entry-206 JBL 075 ツイタースタンド 2019/12/25
Entry-203 二兎追うものは二兎を得る(コロコロ積木) 2019/12/20
Entry-202 kids 大集合(蒲郡クラフトフェア) 2019/11/08
Entry-201 KEF R300用 スタンド 2019/08/10
entry-198 TAKET-BATPRO II ツイータボックス 2019/06/22
Entry-197 どこでもチーク(モバイル縁台) 2019/06/18
entry-195 決定版 地震に強いトールタイプスピーカースタンド kxー5用 2019/05/07
Entry-191 小さな巨人 JBL4312M spスタンド 2019/04/02
entry-194 Lux SQ38fd用ウッドケース 2019/03/30
entry-193 もうこれが最後(大型spボックス自作) 2019/03/19
Entry-189 猫も興味津々 (Ls3/5a用 トールタイプSPスタンド) 2019/02/14
Entry-188 レコードターンテーブル用ウッドケース 2018/11/10
Entryー187 altec valensia用 スピカースタンドその2 2018/09/22
Entry-185 北欧家具風厨子(ミニ仏壇) 2018/09/05
entry-183 ベストマッチは蘭の鉢 2018/08/15
Entry-182 速攻の買換え 地震に強いハーベス 用スタンド 2018/07/20
entry-180  スマホ時代のオルガンモチーフデスク 2018/07/15
entry-179 チーク材専門と言いながら! その2 2018/05/15
entry-178 チーク材専門と言いながら!  2018/05/04
entry-177 フロアータイプスピーカー用スタンド(Altec Valensia用) 2018/03/05
entry-176 自作アンプ用ウッドケース2選 2018/02/28
entry-174 壁付けオーバーハングオーディオラック 2017/12/18
entry-173 脚付きアナログプレーヤー用オーディオラック 2017/12/15
entry-172 モデルハウスへお輿入れ(サイドテーブル) 2017/10/08
entry-171 最大級のスピーカー用スタンド (アルテック620A用 ) 2017/10/01
entry-170 トールタイプスタンド(JBL4307用) 2017/09/08
entry-169 いっぴん(超大型ハイカウンターテーブル) 2017/06/28
entry-168 いいフォルムができました (ワンアームのコーヒーテーブル) 2017/06/12
entry-167 フローラガラスが主役(レトロ風なキャビネット) 2017/06/01
entry-166 懐かしきプリアンプ Lux CL36用ウッドケース 2017/05/17
entry-165 ビンテージスタイルのスピーカースタンド 2017/05/05
entry-164 自由で自在(気ままに使えるコンパクトなPCデスク) 2017/05/03
entry-163 帯に短したすきに長し(LP専用ラック) 2017/04/19
Visitors since 2011/8
title list

クリックで全記事タイトルを示します。

== 記事数:   ==
作品のリンク
最新コメント
最新トラックバック