FC2ブログ

entry-159 なんとも可愛いスタンド(JBLMinuet用)

JBL L75 Minuet という, 古いちいさなスピーカーを保有しています.リビングの床に置きたいのですが,当時オプションだった脚のイメージで,コンパクトに見えるスタンドは出来ますでしょうか?こんな要望をいただいた。JBL L75 Minuet は半世紀も前のもので8’(20㎝)径の名器JBL-LE8Tと同サイズのパッシーブラジエターPR8をこれ以上小さくできないほどの15リッタのボックスに納めたもの。

メヌエット-2
出来上がったスタンドはいっちょ前に見えるが、JBLとしては本当に可愛らしいサイズ。でもシニア世代には木製格子との組み合わせにノスタルジックを感じて立派に見えるんです!







沖様メヌエット
”色目もぴったりで,作りもよくイメージどおりでした.お願いしてよかったです.何より,妻が非常に喜んでおりました.”

わずか数行だが当方にとっては必要かつ十分なワード。最後のくだりがいつも幸せな気分にさせてくれる。

210mm(W)*180mm(D)*110mm(H)
チーク無垢材+オイルフィニッシュ 
参考価格18,000円/set

関連記事

entry-158 家具との調和も大事(McintoshXRT用フロアボード&インシュレータカバー)

吉村様現状01オーディオとは見るもの魅せるもの、それらのデザインや家具と調和に興味を持ち続けているが。そんな中、McintoshのXRTのユーザーからウェルフロートボードという大型インシュレータのカバーとフロアボードのオーダーを受けた。このセット、桁違いの規格とスパルタンな容貌、それと耳を疑う価格(愛車Golfの新型が買えるではないか!)まさに現代の超ド級。勿論大変気にいっておられるが、黒ずくめが玉に瑕のとのこと。インテリアになじませるウッディな処理をご要望。






インシュレータの黒だけでなくその下のフロアボードも加わり、いよいよビジーになっている雰囲気。この2つを同材質でまとめてデザイン的連続性を狙ってみた。何時もの手法、40*60mmチーク角材で井桁に組んだフロアボード。それとデザインを揃えたカバーは、かなりの部分がみえるので全域薄手のチーク無垢板で仕立てた。
このレシピにより、無機質だったこのセットはうまくインテリアに溶け込んだ。視覚的な安定感も増したようだ。

吉村様02吉村様01
ミャンマーチーク 無垢材 オイルフィニッシュ •カバー 43㎝(W)、53㎝(D), 35mm(H)、 参考価格25,000円(左右セット)
•フロアボード 48㎝(W)、57㎝(D), 40mm(H)、 井桁組 参考価格30,000円(左右セット) いずれもサイズにより変動。
関連記事

entry-155 永らく家族の中心に(ロー&ワイド座卓)

首都圏よりローテーブルのご要望。仏壇があるフローリング間に正座/胡坐し大皿を囲むというイメージとのこと。ならば姿勢よく箸が使えることを第一に、幅広くかつ低め、デザインは当方のハイテーブルを取り入れることにした。
NISHIMURASAMA-1.jpg

市販のローテーブルはライフスタイルの多様化に合わせてかなり高目の設定。昭和レトロのちゃぶ台が高さ30㎝に過ぎないもののシンプルで使いやすく何より肘が上がらず食事の姿勢が美しいのとはもはや大違い。
というわけで高さをデザイン的にもバランスが良い33㎝とした。大きさの割に圧迫感も少なく感じる。膝の干渉を極力避けるため幕板をアーチ形に削ったが、柔らかいイメージにもつながっている。
NISHIMURASAMA-2.jpg

天板は厚さ12㎜のミャンマーチークを5枚剥ぎ合わせたのち15㎜のランバーコアに天板止めでビス固定。(幅方向収縮を吸収)
太目の脚は着脱式、将来を考え木目をそろえた170㎜の継ぎ脚も用意した。(正座が苦手な年まで使えることとしてですが。。)
nishimura-1.jpg

寂しく時を過ごす座敷机と違って、これから永らく家族の中心に居そうな感じがする。
1400mm(L)*900㎜(D)*330㎜(H)/アドオン時500mm(H)  参考価格120,000円。


関連記事

entry-122 ”よろず”ウオールハンガー

今年の冬は男性型か中々シビア、当青空工房でも寒風の中ご注文の品をやっとこなす始末。
そんなわけで今日はこたつから意外と便利なスグレモノ(あくまで比較級)の紹介。
clockboard-2.jpg
オリジナルはなんのことはないウオッチハンガー、でも時計共は今や殆どが退役。それに代わりキーホルダーやメガネなど、おでかけ”よろず”アイテムをかけるようになってきた。これ意外と重宝します、毎度の大騒ぎ、"これがない? あれ忘れた!" がずいぶんと少なくなってきた。(と思っている)
サイズ 42cm(W)*27cm(H)3cm(D)  ミャンマーチーク オイルフィニッシュ仕上げ  参考価格 4,500円
これひだまりの中、半日で作ることができる簡単さ。日曜日も何かと忙しいビジネスマン向けの工作。もう少しデザイン性が高いものを作ってくださいね!



続きを読む

関連記事
カテゴリー
== 全記事数 :  ==
Tag

即納品(在庫あり) 

profile

Author:fourhands.jp
logo-1-1.jpg



愛知県岡崎市、木工房 フォーハンズ、
コンセプトはお客様とのFOUR hands(連弾)でチーク材を使ったオンリーワン作品を作ること。ビンテージオーディオの作品、蘊蓄が多いのは数少ない特長。オーダーご希望、ご質問、チャットなど下段のメールフォームで遠慮なくお送りください。一両日中にメールにて返信いたします。 

mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

最新 50 item
Entry-224 On deck box set 2020/12/08
entry-223 オーダーの良さが活きたミドルテーブル 2020/11/15
Entry-200 インスタ映えかも(one−arm コーヒーテーブル) 2020/11/01
Entry-221 芸は身を助ける( LUX SQ38fd ウッドケース新作) 2020/10/09
Entry-220 お仏壇というには力不足 2020/09/28
entry-219 リビングオーディオへの変身 (エレクトロボイス Tour X用 spスタンド) 2020/07/26
Entry-218 親子のインターフェース(勉強机) 2020/06/30
entry-217 JBL-075用ツイータスタンド その2 2020/06/25
Entry-216 レコードプレーヤーの洗い直し 2020/06/15
Entry-215 ちょっと自信が揺らぐ(Tannoy IIILZ用スタンド) 2020/06/10
Entry-214 最初で最後、チューナーウッドケース(kenwood L-01T) 2020/05/03
Entry-212 久しぶりの JBL L75 Menuett スタンド  2020/05/02
Entry-211 これはhousingというべきか?(Altec 1568a用ウッドケース) 2020/03/24
Entry-210 こんなレイアウトも新鮮 (High counter-table) 2020/03/03
Entry-208 CD playerもウッドケースがお似合い 2020/01/19
Entry-204 久しぶりのスペンドール (BC2用スタンド) 2020/01/08
entryー207 いつもお側に (ミニ仏壇と柱時計) 2019/12/26
Entry-206 JBL 075 ツイタースタンド 2019/12/25
Entry-203 二兎追うものは二兎を得る(コロコロ積木) 2019/12/20
Entry-202 kids 大集合(蒲郡クラフトフェア) 2019/11/08
Entry-201 KEF R300用 スタンド 2019/08/10
entry-198 TAKET-BATPRO II ツイータボックス 2019/06/22
Entry-197 どこでもチーク(モバイル縁台) 2019/06/18
entry-195 決定版 地震に強いトールタイプスピーカースタンド kxー5用 2019/05/07
Entry-191 小さな巨人 JBL4312M spスタンド 2019/04/02
entry-194 Lux SQ38fd用ウッドケース 2019/03/30
entry-193 もうこれが最後(大型spボックス自作) 2019/03/19
Entry-189 猫も興味津々 (Ls3/5a用 トールタイプSPスタンド) 2019/02/14
Entry-188 レコードターンテーブル用ウッドケース 2018/11/10
Entryー187 altec valensia用 スピカースタンドその2 2018/09/22
Entry-185 北欧家具風厨子(ミニ仏壇) 2018/09/05
entry-183 ベストマッチは蘭の鉢 2018/08/15
Entry-182 速攻の買換え 地震に強いハーベス 用スタンド 2018/07/20
entry-180  スマホ時代のオルガンモチーフデスク 2018/07/15
entry-179 チーク材専門と言いながら! その2 2018/05/15
entry-178 チーク材専門と言いながら!  2018/05/04
entry-177 フロアータイプスピーカー用スタンド(Altec Valensia用) 2018/03/05
entry-176 自作アンプ用ウッドケース2選 2018/02/28
entry-174 壁付けオーバーハングオーディオラック 2017/12/18
entry-173 脚付きアナログプレーヤー用オーディオラック 2017/12/15
entry-172 モデルハウスへお輿入れ(サイドテーブル) 2017/10/08
entry-171 最大級のスピーカー用スタンド (アルテック620A用 ) 2017/10/01
entry-170 トールタイプスタンド(JBL4307用) 2017/09/08
entry-169 いっぴん(超大型ハイカウンターテーブル) 2017/06/28
entry-168 いいフォルムができました (ワンアームのコーヒーテーブル) 2017/06/12
entry-167 フローラガラスが主役(レトロ風なキャビネット) 2017/06/01
entry-166 懐かしきプリアンプ Lux CL36用ウッドケース 2017/05/17
entry-165 ビンテージスタイルのスピーカースタンド 2017/05/05
entry-164 自由で自在(気ままに使えるコンパクトなPCデスク) 2017/05/03
entry-163 帯に短したすきに長し(LP専用ラック) 2017/04/19
Visitors since 2011/8
title list

クリックで全記事タイトルを示します。

== 記事数:   ==
作品のリンク
最新コメント
最新トラックバック