FC2ブログ

entry-110 幅広いことはいいことだ(ワイドオーディオラック)

増え続けるオーディオ機器用にキャビネットの上に増築したいわば、”ラックオンキャビネット” ベース部分のヤマハのキャビネットは幅140cm、奥行も47cmと超大型で立派。これにピッタリ合わせたが、オーディオラックとしては幅が広過ぎ、ピラー(中央桟)の位置が悩ましい。
widerack-2.jpg
いっそのことピラー無しとしたら? ピラーがないと使いやすい。配線も楽だし。。。でもピラーがないとなんとなくシャープな感じがないんです。(写真あえて省略)
そこで移動式ピラーを用意。機器のサイズに合わせて自在に置けるのでバランスも良い。重さも分散できると勝手な動機づけ。
サイズ:幅140cm、奥行47cm、高45cm(既存キャビネットを含めると115cm)
チーク無垢材+チーク突板材 参考価格:約50,000円
---------------早速オーダー主から写真を送っていただいた。-------------
今回新たな真空管アンプを収めるべくオーダーされたが、廻りのキャビネットともピッタリ。また色々なサイズの機器も移動式ピラーのおかげですっきり収まっていますね。1400mm幅はまだまだ余裕がありそう。
秋元-1
関連記事

entry-109 積み木 積み木 積み木

当工房の定番木目色目を楽しむブロック。お二人の方からなんと6セットのオーダーを頂いた。
気楽に考えていたがそこからは戦闘状態。基寸3cmのブロックを300ピース超、ひたすら切り出すが工房は粉屋さん状態。
block-1.jpg
みな違う方のところへ行くとはいえ、それぞれ木目色目の差がないようにするのは楽しいものの一苦労。
カウンターでの握り寿司みたいなものか、キハダマグロとメバチマグロ、どちらもおいしいですが。。。
並べてみると今までにないコントラスト! 
block-2.jpg
今回の2セットはお孫さんのイニシャルのご希望、トリマーで大きめに入れてみた。より特別なプレゼントに感じられるので、今後オプションにしよう。
木目色目を楽しむブロック 広葉樹家具材 基寸3cm.
写真のもの
サイズ大 約55ピース:幅27cm,,奥行18cm, 高さ7.5cm、 価格8,200円 
ほかに
サイズ中 約40ピース 幅21cm,,奥行18cm, 高さ7.5cm、 価格6,700円 
サイズ小 約32ピース 幅18cm,,奥行18cm, 高さ7.5cm、 価格5,900円 
希望サイズも製作可能です。
イニシャル:150円/1文字 
---------------------------------------------------------------------------------
ほどなく、プレゼント先の4歳の坊やの作品”宇宙ステーション”を送っていただいた。
全ピースを使いこなしたこれほどの作品は初めて。壊したくなくなりますね。 Thank you!
IMG_2022_edited-1.jpg

関連記事

tag : 即納品(在庫あり)

entry-108 コンパクトオーディオラック

大型TVがリビング壁面を占領するにつれ、主役だったオーディオ機器は隅に追いやられていく。
そんな限られた空間にピッタリ収まるオーディオラックのオーダーを受けた。
許される幅は55cm、一方、オーディオは幅は47cmでかつ重い。
standardrack-1.jpg
そんな条件をクリアするため、30mm厚の板材でがっちりと接合してみた。
家づくりでいうパネル工法ですね。
どこにでもありそうな形だが、天板の厚さや底のかさ上げで、貧弱さはなさそう。
standardrack-2.jpg
手持ちオーディオを入れてみると、チークとの相性の良さで、品位は相互に高まると勝手に納得。
standardrack-3.jpg
市販のカラーボックスはどれも規格幅で帯に短し襷に長し。
バランスが良く上質なラックと組み合わせて存在感をアピール、これが見るオーディオのこだわりというもの。
サイズ 全幅55cm,奥行き45cm,高さ73cm チーク無垢材/突板材
参考価格 45,000円
-------------------------------------------------------------
新築のお宅にて。このラックでニートなインテリアの出来上がり。
rack_yamamoto-1.jpg
 
関連記事
作品画像集 (ランダム表示)
当工房(と言っても私一人)で2010年以降造ってき作品達を画像集(ここをクリックしてください)で紹介いたします。 また画像をクリックするとブログ記事にリンクします。
カテゴリー
== 全記事数 :  ==
Tag (関連記事表示)

JBL 即納品(在庫あり) 自作真空管アンプ Luxman spendor SQ38fd Altec Tannoy KEF pioneer EV Harbeth LS3/5 IIILz LX38 l kxー5 marantz Sony 

profile

Author:fourhands.jp
logo-1-1.jpg
 自己紹介



愛知県岡崎市          木工房 フォーハンズ、
Tel :09063652834
     email: mail@fourhands.jp
ご要望にあわせて製作しますが、材は当方が30年来買い集めたミャンマーチークになります。
照会は下段のメールフォームを利用下さい。一両日中に返信いたします。

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新 50 item
entry−249 超小型ブックシェルフspスタンド(JBL4312M その2) 2022/08/29
Entry-252 基調色は変わりゆく(ウッドケースの貼り直し) 2022/08/10
entry−251 40年の時代差があるが (Sony H/D audio & sq38fd) 2022/08/05
entry−248 TANNOY IIILZ + Teak 2作 2022/07/29
Entry-247 kEF B3用 SPスタンド 2022/07/20
entry−244 震度6強にも耐えるには (enclosed type stand for JBL4310) 2022/05/20
Entry-246 薄型プリアンプcl34 ウッドケース  2022/05/05
Entry-245 10年目のブロック 2022/03/20
Entry−243 LX38もウッドケースでなくちゃ! 2022/03/14
entry-242 rack on grand speaker 2022/03/10
Entry-241 MY REMOTE-WORK SITE (PC desk) 2022/01/03
entry-240 mobilityを重視したラック&スタンド 2021/12/10
Entry-239 魅せるリビングオーディオ(ビンテージスタイルSPスタンド) 2021/11/20
entry-238 スツールというか踏み台というか… 2021/11/03
Entry-237 アソートなブロックならでは。。 2021/08/28
Entry-235 骨格標本? スピーカーケーブルスタンド 2021/07/18
Entry-233 ぺヤー感を高めたサイドテーブルset 2021/07/07
Entry-232 オーソドックスなEVTour X用 spスタンド 2021/07/02
Entry-231 積層ボードplayerの木目貼り 2021/06/27
Entry-230 こんな形もあるんだ!(スタンド&ラック) 2021/04/11
Entry-228 rack on 北欧家具 2021/03/03
Entry-227 使いやすさを織り込んだ大型オーディオラック 2021/02/25
entryー226 甦った昭和の時代のRecord player 2021/02/15
Entry-225 大型フロアsp用スタンド(JBL-S101用) 2021/01/18
Entry-224 On deck box set 2020/12/08
entry-223 オーダーの良さが活きたミドルテーブル 2020/11/15
Entry-200 インスタ映えかも(one−arm コーヒーテーブル) 2020/11/01
Entry-221 芸は身を助ける( LUX SQ38fd ウッドケース新作) 2020/10/09
Entry-220 お仏壇というには力不足 2020/09/28
entry-219 リビングオーディオへの変身 (エレクトロボイス Tour X用 spスタンド) 2020/07/26
Entry-218 親子のインターフェース(勉強机) 2020/06/30
entry-217 JBL-075用ツイータスタンド その2 2020/06/25
Entry-216 レコードプレーヤーの洗い直し 2020/06/15
Entry-215 ちょっと自信が揺らぐ(Tannoy IIILZ用スタンド) 2020/06/10
Entry-214 最初で最後、チューナーウッドケース(kenwood L-01T) 2020/05/03
Entry-212 久しぶりの JBL L75 Menuett スタンド  2020/05/02
Entry-211 これはhousingというべきか?(Altec 1568a用ウッドケース) 2020/03/24
Entry-210 こんなレイアウトも新鮮 (High counter-table) 2020/03/03
Entry-208 CD playerもウッドケースがお似合い 2020/01/19
Entry-204 久しぶりのスペンドール (BC2用スタンド) 2020/01/08
entryー207 いつもお側に (ミニ仏壇と柱時計) 2019/12/26
Entry-206 JBL 075 ツイタースタンド 2019/12/25
Entry-203 二兎追うものは二兎を得る(コロコロ積木) 2019/12/20
Entry-202 kids 大集合(蒲郡クラフトフェア) 2019/11/08
Entry-201 KEF R300用 スタンド 2019/08/10
entry-198 TAKET-BATPRO II ツイータボックス 2019/06/22
Entry-197 どこでもチーク(モバイル縁台) 2019/06/18
entry-195 決定版 地震に強いトールタイプスピーカースタンド kxー5用 2019/05/07
Entry-191 小さな巨人 JBL4312M spスタンド 2019/04/02
entry-194 Lux SQ38fd用ウッドケース 2019/03/30
Visitors since 2011/8
title list

クリックで全記事タイトルを示します。

== 記事数:   ==
作品のリンク
最新トラックバック
最新コメント
リンク